バイクエクササイズ

フィットネスクラブの施設のうち、トレーニングジムは文字通り体(筋肉)を鍛えるための機器を備えた施設で、トレーナーの指導を受けながら利用者それぞれがトレーニングを行っています。筋肉のありようは人によって異なりますし、それぞれの人が目指す状態も異なるため、ここでは集団のプログラムというよりは個人レッスンのような形でトレーニングが行われています

そんな中で、最近特に注目を集めているエクササイズが「バイクエクササイズ」です。フィットネスクラブで用いられるバイクは、ジムの床に固定された、自転車を「こぐ」運動ができるようになっています。バイクを使ったトレーニングは、利用者それぞれが心拍数などをモニターしながら自転車をこぐ運動を行うものでした。エアロビクス同様の有酸素運動であるエアロバイクは一時流行し、家庭でもトレーニングができる機器も販売されています。

ところで、最近では集団で行うバイクエクササイズが大きな注目を集めています。ニューヨークで行われていたものが2012年ごろに日本にも導入されたものですが、30~45分間のエクササイズのダイエット効果が著しいとして話題になりました。大勢で行うこと以外にも特徴の多いこのエクササイズについて、以下でご紹介します。